[空ばかり見ていた]

そんなこんなで、
更新のお時間ですし。

やっとこさTOP絵変えました。
梅雨真っ只中から描き始めた絵は、梅雨明け暫くして
やっとこさできましたとさ。やっとこさひょっとこさん。


ていうか、
梅雨明けちゃうから、、、
梅雨明けちゃったから、、、
空を見てしまったから、、、
夏の空を見てしまったから、、、

あの入道雲を見て、、、
自分の描いた絵を見て。
こんなん空じゃねえぇ!あたいの空じゃねえぇ!
夏の空はこんなに淀んでねぇでげすよ、ラー油ちゃんがよぉ!
夏はもっと銀色なんだ、ナンプラーちゃんがよぉ!

って、思って何度も描き直し(塗り直し)、
結局南極、
あんなもんで妥協しました。

いや、妥協しませんわたしは妥協しません。

つまりは人が空を手に入れることはできないのです。
空は想いも馳せることだけが赦されているのです。

あの三次元的な青は、立体的な白は、人には描けないようになっているのです、きっと。

空ばかり見ていた、2010年、夏。


まだ夏は始まったばかりでした。