[雨の水曜日の話]

「Rainydays and Wednesday」の話第二回。
Artにアップしました。
TOP絵はそれように多少加工したものですので、是非生のやつも御覧下さい。
夕焼けver.もあるよ。

今回のイラストは全部CGで塗ったのですが、その道中で新しいツールを覚えました。
それがレベル補正
これめっちゃ卑怯です。
きたないことこの上なしです。
誰でも綺麗に塗れてしまう魔法のツールです。
塗りの技術いらないんじゃないのけ?的な。

どんなものか仕組みはよく分からないのですが、
なんかこう凄くなるんです。虹色の魔法にかかったみたい☆
今まで”明るさ”、”コントラスト”、”彩度”を別々に調整していたのですが、
この三要素を一遍に調整しちゃうのがレベル補正という虹色魔法です。
口で言うより見てもらったほうが早いので、見てください。

使用前                                          使用後
  


使用前はくすんだ感じの、まさしくRainy dayみたいだったものが使用後は晴天の出来上がり!
特に自然風景には効果てき面です!
先人曰く、使用前の状態は”灰色の絵”だと。
うん、ぴったりね。
先人曰く、大抵の人はこの”灰色の絵”になるそうです。
つまりはレベル補正に頼ってるようではいっちょ前にはなれないんよ。

と、己の無力にハンケチーフを噛み千切りそうになった、雨の水曜日。